【iPhoneの設定にあるVPNとは】使い方とメリットを紹介

iPhoneの設定のVPNとは
悩む女性

iPhoneの設定画面に『VPN』って項目があるけど、これって何?

▼この記事はこんな方向け
  • iPhoneの設定画面にある『VPN』が気になる
  • VPNを利用すると何ができるのか知りたい
  • VPNの使い方を教えてほしい

今回はiPhoneの設定画面に表示されている『VPN』について解説していきます。

結論から言ってしまうとVPNとは仮想専用回線のことです。

先生

実はこのVPNの使い方を知るだけで、メリットがたくさんあります。

例えば、日本で海外の動画を視聴できるようになります。

本記事を読めば、VPNとはどんなものかを理解し、使い方がわかるようになりますよ。

先生

お得な使い方や注意点についても解説しています。

それではさっそく本題へ行きましょう。

>>>個人がVPNを接続するメリットはコチラ

目次

iPhoneの設定画面にある『VPN』とは

インターネット

まずは簡単にVPNについて解説します。

VPNとは『Virtual Private Network』の略で、日本語で直訳すると『仮想の専用回線』のことです。

インターネット通信のセキュリティーを高くする技術で、主にテレワークなど企業向けに使用されています。

例えばあなたのiPhoneにVPNを接続すると、『トンネリング』という機能を使うことにより、あなたのインターネット情報は仮想トンネルで守られます。

トンネリングの解説

トンネリングの解説

もし近くに、悪意のある第三者がいた場合でも、あなたの通信情報を盗むことが難しくなります。

先生

クレジットカードの情報や、個人情報が流出しないようにVPNが守ってくれます。

ちなみにVPNの仕組みなどについて詳しく知りたい方は『【VPNとは】わかりやすく仕組みを紹介』を参考に。

iPhoneの設定にVPNが追加された理由とは

iPhoneの設定画面

iOS14以降のアップデートから、iPhoneの設定画面に『VPN』が追加されました。

突然追加された理由は下記の3つです。

 ▼iPhoneの設定に『VPN』が追加された理由
  • VPNの需要が高くなった
  • インターネットの危険性が高くなった
  • Apple社としてVPN接続を推奨している

ひとつずつ解説していきます。

VPNの需要が高くなった

第1の理由として、単純にVPNの需要が高くなりました。

コロナなどの影響により、テレワークでのVPN利用率が高くなったからです。

総務省の調査によるとVPN使用率は右肩あがりであることがわかります。

VPN契約数の推移グラフ

VPN契約者推移
先生

VPNの利用者が多いため、iPhoneでの接続を簡易化するために『VPN』設定が追加されました。

インターネットの危険性が高くなった

インターネットの利用による犯罪件数が多くなったのも、VPNが追加された理由の1つです。

VPNを接続するだけで個人情報の流出を防ぐことができるからです。

総務省のデータによると『不正ログイン』による犯罪件数が増加傾向であることがわかります。

不正アクセス認知件数推移

不正アクセス推移
先生

VPNを利用した方が増えることにより、犯罪件数を抑制することができるので追加されたことが考えられます。

Apple社としてVPN接続を推奨している

Apple社としてもVPNの接続を推奨しています。

インターネットを利用する際の、安全性が高くなるためです。

iOS、iPadOS、およびmacOSでは、AppごとにVPN接続を確立できます。これによって、VPNを通過するデータをより詳細に制御できます。また、デバイスの全通信にVPNを使用すると、すべてのクライアントプロセスのトラフィックが、トンネルが提供するルートを通じて渡される可能性があります。このようにトラフィックを分離することで、個人データを組織データからAppレベルで分離することができます。そのため、Per App VPNを使用すると、デバイスの個人使用のプライバシーを保護すると同時に、社内Appに安全なネットワーク接続を確保できます。

Appleデバイス導入でのVPNの概要 – Apple サポート (日本)

先生

インターネットの安全性を考慮して、必要とされている『VPN』の設定画面が追加されました。

iPhoneの設定からVPNを接続する手順

iPhone

iPhoneの設定画面から、VPNを接続方法を解説していきます。

わかりやすく解説する為に、無料で使用できる『VPNGate』を例に接続方法を解説していきます。

先生

ちなみにVPNGateとは筑波大学が提供している無料のVPNサービスです。

詳しく知りたい方は『【VPNGateの使い方を画像付きで解説】危険性についても紹介』を参考に。

iPhoneをVPNに接続するやり方は下記の③STEPです。

iPhoneのVPN接続手順
  1. 『VPNとデバイス管理』画面を表示する
  2. VPNの構成を追加する
  3. 状況を『接続』にする

一つずつ解説していきます。

STEP①:『VPNとデバイス管理』画面を表示する

STEP
iPhoneの『設定』をタップ
『VPNとデバイス管理』開く1
STEP
『一般』をタップ
『VPNとデバイス管理』開く2
STEP
『VPNとデバイス管理』をタップ
『VPNとデバイス管理』開く3

STEP②:VPNの構成を追加する

先生

次にVPNGateの構成を入力していきます。

STEP
『VPN』をタップ
VPNの構成を追加する1
STEP
『VPN構成を追加』をタップ
VPNの構成を追加する2
STEP
『タイプ』をタップ
VPNの構成を追加する3
STEP
『L2TP』をタップ
VPNの構成を追加する4
STEP
構成を入力
VPNの構成を追加する5
入力内容
  1. 説明:なんでもOK
  2. サーバ:public-vpn-207.opengw.net
  3. アカウント:vpn
  4. パスワード:vpn
  5. シークレット:vpn
先生

②のサーバーについては、下記のVPNGate 公式サイトより好きなサーバーを選んでOKです。

>>>VPNgate サーバー一覧

VPNの構成を追加する5-2

入力が終わったら画面右上の『完了』をタップしましょう。

STEP③:状況を『接続』にする

先生

設定は完了しているので、あとはVPNを接続するだけです。

STEP
『状況』をタップする
状況を『接続』にする1
STEP
『接続済み』になり時刻の左に『VPN』と表示されたら接続完了
状況を『接続』にする2
先生

以上で無料VPNGateの接続が完了です!お疲れ様でした!

ちなみにVPNアプリを使うと、カンタンで通信速度の速い安全なVPNを接続することができます。

下記の記事で、VPNアプリの比較をしているので、よければぜひ参考にしてください。

>>>徹底比較|人気おすすめVPNランキングはコチラ

iPhoneでVPNを使うメリット

iPhone

iPhoneでVPNを使用すると、下記のメリットがあります。

iPhoneでVPNを利用するメリット
  • 海外の動画視聴
  • 海外から日本の動画視聴
  • フリーWi-Fiを安全に利用
  • 個人情報の流出防止

ひとつずつ解説していきます。

海外の動画視聴

iPhoneでVPN接続をすると、海外の動画を日本で視聴することができます

VPNなら海外のサーバーからインターネットを接続することができるからです。

先生

例えば、あなたがiPhoneでNetflixを視聴することがあるならVPNを活かせます。

VPNサーバーを『Sweden』などに接続した状態でNetflixを開くと、日本版Netflixでは見ることができない『ジブリ作品』などが視聴可能になります。

他にも『ハリーポッター作品』なども視聴できるようになります。

ちなみに視聴方法については下記の記事で解説しているので参考に。

>>>Netflixでジブリ作品を視聴する方法はコチラ

>>>Netflixでハリーポッターを視聴する方法はコチラ

海外から日本の動画視聴

当たり前かもしれませんが、海外にいる時に日本の動画を視聴することも可能です。

VPNの接続するサーバーを日本に変更すると、日本からインターネットを接続した状態になるからです。

ネットを繋ぐ国によって、日本版NetflixやABEMA、U-NEXTなど多くの動画配信が視聴できません。

先生

iPhoneでVPNを接続するだけで、海外でも日本の動画を楽しめるようになります。

フリーWi-Fiを安全に利用

普段からiPhoneをVPNを接続している状態なら、フリーWi-Fiを安全に利用できます。

実はフリーWi-Fiはとても危険です。

多くの方と共有して利用するフリーWi-Fiは、簡単に情報を盗むことができます。

そのためフリーWi-Fiの利用者は、犯罪者のターゲットになりやすいです。

先生

カフェなどのフリ-Wi-Fiをよく利用する方は、VPNを接続することにより犯罪による被害を防ぐ事が可能です。

ちなみにフリーWi-Fiの危険性については下記の記事で解説しています。

>>>フリーWi-Fiの危険性についてはコチラ

個人情報の流出防止

iPhoneでVPNを利用すると個人情報の流出を防ぐことができます。

iPhoneにはIPアドレス(インターネット内の住所)・カード情報など様々なものが保存されています。

先生

広告などで自宅周辺の情報ばかり表示されるのは、IPアドレスなどの情報を利用されている為です。

VPNを利用すると接続先がわからなくなるので、あなたの住所などを隠すことが可能です。

ちなみにIPアドレスの危険性などについては下記の記事で解説しています。

>>>IPアドレスを公開している危険性はコチラ

iPhoneでVPNを設定する時の注意点とは

危険性

iPhoneでVPNを利用する時には下記注意点があります。

iPhoneでVPNを設定するときの注意点
  • 無料VPNを利用しない
  • VPNを信用しすぎない
  • ストレスになるVPNを選ばない

ひとつずつ解説していきます。

無料VPNを利用しない

VPNには様々な種類がありますが、無料VPNはおすすめしません。

なぜなら不透明な部分が多いからです。

例えばVPNサービスには多額の費用がかかります。

VPNにかかる費用
  • 開発費
  • 管理費
  • 設備費(サーバーなど)

無料で提供している理由が必ずあります。

可能性としては、広告費と個人情報の流用や売買です。

先生

無料ほど怖いものはありません。

有料でも月額1コインで利用できるので、無料VPNは避けるようにしましょう。

ちなみにVPNの価格や機能を下記の記事で比較しているので是非参考にしてください。

VPNを信用しすぎない

VPNを接続したら絶対に安全という訳ではありません。

VPNにも種類があり、安全度を優先するものや速度を優先するものがあります。

何年も前のプロトコルを使用したVPNなどは簡単に情報を盗まれます。

先生

安全にVPNを利用したい場合にはどういったプロトコルを使用しているのか確認して接続するようにしましょう。

ちなみにプロトコルの違いについては『【VPNのプロトコル選択】速度、メリット、種類毎の特徴を徹底解説』を参考に。

ストレスになるVPNを選ばない

VPNは種類により、通信速度や処理速度が違います。

通信する方法やサーバーなど様々な条件が違うからです。

先生

接続が遅いものを選んでしまうと、ストレスが溜まります。

VPNを接続するときには、無料お試し期間などを利用して、ストレスを感じないか確認してから利用しましょう。

ちなみに1300万人利用しているNordVPNの無料トライアル利用方法については、下記の記事で解説しているので、ぜひ参考に。

>>>NordVPNの無料トライアルはコチラ

まとめ:設定にある『VPN』とは、iPhoneに必須の機能

iPhone

今回はiPhoneの設定に追加された『VPN』について解説しました。

結論VPNは接続したほうがメリットがたくさんあります。

あなたも本記事で紹介した内容をぜひ参考にしてVPN接続を検討してみてください。

今回は以上です。

ちなみに人気VPNを下記の記事で比較しているので良ければ参考にしてください。

先生

選び方についても紹介していますよ!

>>>VPNランキングはコチラ

目次